会員専用ページ
menu

学会誌(Genes and Environment)

目的・領域
Genes and Environment(G&E)は、日本環境変異原学会が発行するオープンアクセスの英文学術誌です。2020年に Impact Factor 1.872を獲得しました。この雑誌は世界中の「遺伝子と環境を扱う分野」で研究する人たちのコミュニケーションの促進を目的とし,Environmental mutagenesis, Environmental genomics, Molecular epidemiology, GenotoxicityおよびRegulatory scienceに関する論文を掲載しています。
2014年以前の掲載論文はJ-Stage,2015年以降の掲載論文はBioMed Centralのサイトでそれぞれ閲覧できます。2015年以降の掲載論文はPubMed、PubMed Central、Directory of Open Access Journals のデータベースに,2019年以降はWeb of Scienceに収載されています。

BioMed Central G&E Home Page G&Eへの投稿はこちらのサイトからどうぞ。
   G&E Manuscript Submission Site
初めての方は投稿ページの下方「Register Now」をクリックして登録して下さい。

投稿される方へ
査読を経て掲載が承認されましたらAPC(Article Processing Charge)の支払いが必要です。JEMS学会員の方で、割引審査を希望する方は、G&Eに投稿する前に編集委員長(editor@j-ems.org)に投稿原稿のタイトルと著者名を明記の上、APC割引審査を希望する旨ご連絡ください。折り返しのメールで、編集委員長から審査結果をお知らせします。

問合せ窓口
論文の審査や出版に関するお問い合わせは、下記の連絡先に英語でお問い合わせください。
Springer Nature
Global Open Research Support Team
e-mail: ORSupport@springernature.com
広報資料
国内外の学会等で機会があれば宣伝に使ってください。
プレゼンテーション用スライドppt形式 (1.0MB)
プレゼンテーション用スライドtif形式(TIFF, 1.4MB)
うまくダウンロードできない場合は右クリックで「保存」を選んでください。

Genes and Environment

2014Vol.36 和文抄録 No.1 No.2 No.3 No.4  
2013Vol.35 和文抄録 No.1 No.2 No.3 No.4 Supporting Information
2012Vol.34 - No.1 No.2 No.3 No.4 Supporting Information
2011Vol.33 - No.1 No.2 No.3 No.4  
2010Vol.32 - No.1 No.2 No.3 No.4  
2009Vol.31 - No.1 No.2 No.3 No.4 Supporting Information
2008Vol.30 - No.1 No.2 No.3 No.4  
2007Vol.29 - No.1 No.2 No.3 No.4  
2006Vol.28 - No.1 No.2 No.3 No.4  

環境変異原研究

Contents / Summary



2014年以前の掲載論文の転載・翻訳を希望される方へ
2014年以前の本誌(書)に掲載された著作物の転載、翻訳などを希望される方は、 日本環境変異原学会(口腔保健協会内) へご連絡下さい。
2014年以前の掲載論文の複写を希望される方へ
2014年以前の本誌(書)に掲載された著作物を複写したい方は、著作権者から複写権の委託をうけている下記の協会から許諾を受けて下さい。
  学術著作権協会 〒107-0052 東京都港区赤坂9 -6 -41 乃木坂ビル
  Tel :03-3475-5618 Fax :03-3475-5619